犬のしつけ「ほめて伸ばす」「おやつ、おもちゃでしつける」その方法で大丈夫ですか?  

犬種別 犬の性格

私たちが犬とうまく付き合っていくには、しつけは必ず必要になります。 そのしつけを行っていく上でも、犬の性格をよく理解しておくことはとても大切なポイントになります。

遊びや戯れることを好み、社交的で協調性に富み、他人に対してあまり疑いの目を持たない、 ちょっとした物音に対しても素早く反応は示すがそれをすぐに判断し、いつまでも神経質に吠え続けない、 多少乱暴に扱ったり、強制を加えても嫌がらないし、不快な出来事に長くこだわらない、 このような犬は、しつけや訓練をしやすいものです。

しかし反面、強情なところがあり、自分勝手な行動をとったり、少しくらい叱ったところで、 たいして言うことを聞かない場合もあります。
陽気で活動的な犬だと思っていても、以外に繊細な神経の持ち主であったり、 動作が大胆だからといって、気性も激しいとは限りません。

我が強く、シンのしっかりした犬は、力の競争を好み、主人との主導権争いを起こしやすくなります。

神経質な犬は、ちょっとしたことにいつまでもこだわったり、 苦痛を感じたら、それが不信感につながることもありますし、 一度外で怖い思いをしたら出たがらなくなります。

臆病な犬は、すべての事に対処できなくなる恐れがあります。 過敏な犬は内向的になりますが、刺激に対する反応も速く、記憶力も優れていますので、 いたずらを一度でも強く叱られると、そのことだけでなく、関連した事柄についても おびえるようになったりします。

主人に対して、強い依頼心を抱いた犬は、忍耐力に乏しく独り立ちできない点があります。

このように、犬の性格は犬種だけでなく、育った環境などにも大きく影響されますので、 そのあたりもしっかり理解したうえで、しつけを行うと効果的なのではないでしょうか。

独学で犬のしつけを行うのには限界があるかも・・・?

本もいいですが、プロのトレーナーが教えるDVD教材で学ぶのが、何度も見ることができ、分かりやすいのでオススメです。

仔犬にオススメ!
どんなワンちゃんもたった2秒でおりこうさんに!
TVチャンピオン2回優勝者!遠藤和博の犬のしつけ講座 ← クリック
成犬にオススメ!
今までいろいろな方法を試したけれどあまり効果が得られなかったワンちゃんに!
「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」 ← クリック
じっくりしつける
“主従関係”なくして“信頼関係”は築けない。
世界3位の犬のしつけ【自宅でできる!犬のしつけの法則】 ← クリック



お気に入り登録

登録しておくと後でゆっくりご覧になるとき便利です。

カテゴリー

犬のしつけ方 DVD!

当サイトについての説明

この度はご訪問ありがとうございます。当サイトに掲載の内容につきましては、正確であるように努めておりますが、実践の方法等におきまして個人差がありますので、その内容を保証するものではありません。あくまで知名度や購入しやすさなどからネットで現在販売されている犬のしつけDVDマニュアルの中から厳選してオススメしておりますので、購入前のご参考までにお願いたします。