英語バイリンガル育成プログラム 教材【CD1】の内容  

「リスニングパワー」【CD1】の内容

英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」【CD1】は以下の内容で構成されています。

リスニングパワー イントロダクション  TRACK1 CD1

リスニングパワーは日米両国の研究家、医者、セラピスト、そしてサウンド技術者のグループによりデザインされた、革命的に進歩したサウンド・トレーニングシステムです。
リスニングパワーでは、私たちが日本語を学んで来たのと同じ方法、“リスニング”によって英語を学習して行きます。リスニングパワーでは、英語のキーサウンドや、トーンを使い、子供時代になくしてしまった、音の回路を再びつなぐことが出来るのです。
一日数分間、リスニングパワーで学習して下さい。日本人が苦手とする英語の音が、聞き分けられるようになるでしょう。

ABC(アルファベット)  TRACK2 CD1

アルファベットを、日本語的な英語と、アメリカ英語で聞いてみましょう。アメリカ英語(男性の声)のほうが、よく音が伸びています。違いを聞き分けてください。

英語の発音練習  TRACK3 CD1

会話だけに集中して聞いてください。バックグラウンドに色々な音が流れています。中にはトーンが高すぎて聞き取れないほどのものもありますが、全ての音が効果をもたらします。ボリュームは、あなたの聞きやすいレベルに調整して聞いてください。

ABC(アルファベット)の音  TRACK4 CD1

アルファベットにはそれぞれに固有の音があります。中には、アルファベットの名前と完全に違う音のものもあります。それぞれのアルファベットが作る音を、よく聞いてください。中には、1つのアルファベットで幾つかの違う音を作るものも有ります。各アルファベットの音に慣れてください。

基本の母音  TRACK5 CD1

アメリカ英語の基本的な母音の例を聞いてください。それぞれの言葉の母音を確認してみてください。

母音(詳細)  TRACK6 CD1

このセクションでは、アメリカ英語の母音の詳細がわかります。日々の練習の中で、このセクションを何度も繰り返してください。

アメリカ英語の音と日本語英語の音  TRACK7 CD1

日本でも慣れ親しまれている英単語を、アメリカ英語の音と聞き比べてください。その違いによく注意を傾けてください。

難しい音を聞き分ける  TRACK8 CD1

このセクションでは、英語のリスニングに大切なキーサウンドとなる母音を聞いて行きます。これらの母音は日本語にはない音なので、聞き取るのは難しいかもしれません。

キーサウンドの練習  TRACK9 CD1

日本人が、よく同じ発音として言ってしてしまう単語を、聞き比べてください。よく聞いてみると、それらの単語はかなり違った音であることに気付くでしょう。その違いが、はっきりわかるようになるまで、何度も繰り返して練習してください。

問題の多いサウンド  TRACK10 CD1

このセクションでは、再び、いくつかのキーサウンドにフォーカスします。キーサウンドと、それに続く7つの単語を聞いてみましょう。それぞれの単語の中に含まれるキーサウンドがはっきりと聞き取れるように注意してください。これらのキーサウンドの響きはどんな時も変わる事はありませんので、一つ一つのサウンドに慣れて行くことはとても大切です。

練習 I  TRACK11 CD1

CDを聞き、その音を頭の中で繰り返してください。音はランダムに、すばやく繰り返されます。そのうちに、それらの音に慣れてくるでしょう。

語彙(ごい)  TRACK12 CD1

実際にアメリカで使われている単語と日本で使われている単語の違いを見てください。最初に聞こえてくる単語は、皆さんには慣れ親しんでいますが、アメリカ人に通じません。2番目に聞こえてくる単語は、日本人が正しい英語と思い込んでいる単語を、正しく言ったものです。それらは、全く違う単語です。2番目の単語こそが、実際にアメリカで使われているもので、正しい発音です。

ihとiiのトーンの練習  TRACK13 CD1

次の音は、日本人が2番目に間違えやすい音です。話す時にも、間違えやすい音です。日本のローマ字でかかれるiの音は、英語では一般的にihとして発音されます。Eatのiの音は、焦点を合わせるべき音では有りません。他の音に焦点を合わせて、その違いを頭の中で記憶してください。 ih がフォーカス・サウンドです。

マーフィーの法則, 母音の練習  TRACK14 CD1

このセクションでは、幾つかの基本の母音をさらに練習します。母音に集中しながら、話を聞いてください。母音を聞き取りながら、同時に、話も聞き取るように努力してみてください。

Ah Uhの練習  TRACK15 CD1

Ahの音は、日本人が最も間違って発音する音です。Ahの音は日本語の音には存在しませんが、はっきり聞き分けられるはずです。Ahの音は、より鼻にかかった音(Nasal Sound)ですが、Uhの音はお腹から出てくる音です。

間違えやすい単語の練習  TRACK16 CD1

似た発音の違った単語が並んでいます。基本の音を聞き分けてください。

ライジングトーン I  TRACK17 CD1

皆さんに聞こえる音域を上げるためのいろいろなトーンの音を聞いてください。音が耳に響きすぎる事がありますので、ボリュームを丁度良い所に調整してください。

日本語英語  TRACK18 CD1

日本語英語を聞き、アメリカ英語と聞き比べてください。アメリカ英語のほうに集中してください。ネイティブの音の方がよく伸びて、次の単語とつながっている事に気をつけて聞いてください。

カウンティング  TRACK19 CD1

いくつかの文字が話されます。何を話しているのか、理解し書きとめてください。

RightとLeftの練習  TRACK20 21 CD1

これから聞く音は、あなたのリスニング可能な音域を広げるために役に立ちます。音が大きすぎる場合は快適なレベルまで、ボリュームを調整してください。

これから聞くトーンは、基本の母音に合わせてあります。音が大きすぎる場合は、調節してください。 (e U A Er. Ah uah)

駅にて ライジングトーン ll  TRACK22 CD1

色々なトーンの音を聞きながら、バックグランドに流れている会話に集中してください。




英語バイリンガル育成プログラム
「リスニングパワー」の

リスニングパワーはここをクリック